ジュエリーブランド

皆さんは婚約指輪をイメージした時、どんなデザイを思い浮かべますか?

多くの場合は一粒石のダイヤモンドリングを思い浮かべると思います。

今でもダイヤの立て爪リングは婚約指輪の定番となっていますが、爪の形や宝石の大きさによっては、服の繊維やストッキングに引っ掛たり、肌を傷つけたりしてしまう事があります。

もちろん使う人の扱い方にもよりますが、立て爪はデイリー使いには向かない場合もあるのです。

今は婚約指輪でもいろいろなデザインがありますので、爪の長さを短くするだけでも、少しカジュアル感が出ます。

カジュアルですがダイヤモンドリングなので、高級感もあります。

こういうタイプを選んでおけば、普段使いにはもちろん、フォーマルな装いにも合うので意外と便利です。

大切な婚約指輪は常に身につけていたいと考える女性も多いので、リング選びの時はデザインも考えて選ぶ事をおすすめします。

また婚約指輪も時代の流れとともに、人気のデザインはかわっていきます。

ただし余りにも流行を追いすぎると、時間が経過した時にそのデザインが時代遅れに生ってしまう可能性もあります。

適度に流行を取り入れるのもいいのですが、長い間使う事を考えて定番のデザインも意識しておきましょう。

人気ブランドの婚約指輪は、適度に流行を取り入れつつ、長く使える飽きのこないデザインが多いので人気ブランドもチェックしておくといいと思います。

周囲に先輩花嫁が居るなら、そういう人に相談するのもいいですね。